President Room

ようこそ、社長室へ

ここは、現在の社長が会社への想いを書き綴る場所です。

お時間が許すならばゆっくりしていってください

ケイ・フリーダムは、お客様、社員、そして社員の家族も幸せになれる

カンパニーを目指して設立いたしました。

− ソフトウェア開発 -

我が社はソフトウェアを開発する会社です。

ソフトウェアを開発するならば、開発する人も、使う人もワクワクするような

ソフトウェア開発をしたいと思っています。

新しい技術、新しい素材・デバイス。色々なものを取り入れて、今までになかったような

考え方を生み出しながら、人間を豊かにするソフトウェア開発をしてゆきたい。

深層学習、AI、ドローン、3Dプリンタ、クラウドサービス。さまざまな新しい

ものが生まれてくるこの時代においては、ワクワクすることがたくさんあります。

そのワクワクを原動力に、お客様に便利で楽しいソリューションをお届けするというのが

ケイ・フリーダムの理念であり、我が社の考えるお客様とのWin - Winの関係です。

− 会社とそこで働く者たち −

日本は高度経済成長の時代、いやもっと古来から働き者が多い国です。

特に現代のIT企業では、家庭を顧みず毎日のように深夜まで残業をこなし、

家庭でのコミュニケーションの時間さえなくなってしまっていることが

多いように思われます。何のために働いているのかわからなくなっていることさえ

あるのではないでしょうか。

家族を持つものは、働いて家庭を支えながら、家族に支えられて生きています。

だから、働く者たちには家族を大切にしてほしい。プライベートの時間も大切にしてほしい。

家庭での楽しい時間が、働く時間の活力になるような生き方をしてほしいと考えています。

我が社は、社員の家族が会社に遊びに来られるような社風を作りたいと考えています。

我が社の福利厚生は、社員だけでなく社員の家族にも行き届くようにしたいと考えています。

我が社は、社員同士が家族だと思えるような絆を大切にしたいと考えています。

ちょっと距離が近くて鬱陶しいけれど、大切な人。そんな間柄になれたら素敵だと思います。

そして、すべての国のすべての人が楽しく、そして幸せでいられること。

​それが我が社、ケイ・フリーダムの想いです。

ケイ・フリーダム株式会社

​代表取締役社長 菊田 幸三